はっぴー’s みるくカフェ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【衆議院選】個人的な争点

<<   作成日時 : 2009/07/09 15:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あれですね
色々なところばかりを見るから基準が分からなくなるという
典型例に陥りそうなんで(^^;

今回の総選挙はやっぱり自分的に目指す未来の
教育像っていうところに関心を向けたいかなって思います

そもそも 大人になればなるほどお付き合いも増えてくるし
正直,入れる政党とかもしかしたら半ば自動的に決まってしまうのかもしれません
ある意味,一番主体的に動けるのが大学生・大学院生の
学生投票者だと思います

若いからこそ真剣に政治のことも考える
それが一番大切なことなんだと思います

そりゃ,選挙なんて極論を言ってしまえば人気取りゲームですので
耳触りの良いような政策や一見,現実的な案に見えるような政策
変えているようで何も変えないような政策
理想論でしかものを語っていないような政策
一杯あると思います

だからこそ 自分が大事だと思う部分で
純粋に政策を見て投票できればなと思います

周りが二大政党,二大政党って喚くからって
自民VS民主しかありえないって思いこむのもどうかなって思います
むしろ,政策が近く名前も近いような2つの政党に2大政党は似合わないって思うのが
ウチの意見です

2大勢力っていうからには,
本当にメリットもデメリットも両方考えられて譲れないくらいの
テーマを出して戦いやがれ(><)
すいません暴論でした
以上 青年の主張でした(爆

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【衆議院選】個人的な争点 はっぴー’s みるくカフェ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる